ラズベリーパイ(Raspberry Pi)を買ってみた

コンピュータ関連のことを、出来る時に、出来ることだけ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24時間365日動く自宅サーバを構築したいのですが、技術的なことより、騒音と電気代がどうしてもネックになります。いくら静音型PCといっても静かにしていれば音が気になりますし、LEDが点滅していれば、家族から見ればなんで使ってないのに電源を切らないの?電気代の無駄!という話になってしまうので。

いろいろ調べたところ、Raspberry Piなるものがありました。
http://www.rs-online.com/designspark/electronics/jpn/nodes/view/type:design-centre/slug:raspberry-pi

名刺サイズのシングルボードコンピュータで、ファンレスで低消費電力、価格はケース込みで5000円以下。
飲み会1回分の値段で手に入ります。

とはいえ飲み会1回は惜しい!という器の小さな悩みで半年ほど引っ張りましたが、先週末に注文。翌々日には到着しました。

早速開封
カラフルな方が基盤本体の箱、もう1つの箱はケースが入っています。
Post29_01.jpg

基盤はこんな感じ。
Post29_02.jpg

ケースに入れてみる。分かりづらいですが、ケースの上に名刺を乗せてます。ケースでこのサイズなので、中身は本当に名刺サイズです。
Post29_03.jpg

電源になる5V2AのACアダプタ、microSDカード、USBマウス/キーボードは持っていたものを使用しました。
しばらくこれを弄ってみようと思います。


■とりあえず起動してみる
http://www.rs-online.com/designspark/electronics/jpn/nodes/view/type:design-centre/slug:raspberry-pi
上記サイトの「Raspberry Pi クイックスタートガイド」に添ってOSをインストールし起動します。

1. Raspbian OSをダウンロード
イックスタートガイドの通りの「2012-12-16-wheezy-raspbian」では全く起動しなかったので、以下ダウンロードサイトより最新版のRASPBIAN「2014-12-24-wheezy-raspbian.img」をダウンロード
http://www.raspberrypi.org/downloads/

2. SDFormatter4を使用してMicroSDカードをFAT32でフォーマット
https://www.sdcard.org/jp/downloads/formatter_4/
※上記ツールを使うとデフォルトでFAT32でフォーマットされます。Windows7上でFAT,exFAT,NTFSでフォーマットしてイメージを書き込んでも起動は可能で、特に問題も見受けられませんでした。しかし厳密に検証したわけではないので、ググってみると使っている方が多かったSDFormatterでフォーマットしました。
※1度Raspbianを書き込むと56MBの起動パーティションが作成され、Windows上からは削除できないため、そのSDカードを別用途で使用したい場合は、SDFormatter等のフォーマットツールでのフォーマットが必要です。

3. Win32DiskImager-0.9.5を使用してイメージをMicroSDカードに書き込み
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_win32diskimager/

4. 5V2Aの電源で起動
古いOSだと上手くいかなかった際、電源のアンペア数の問題か?と思って5V1Aと5V2Aを試しましたが、結果的にどちらでも問題ありませんでした。
Post29_04.jpg

5. 初期設定
初回起動時は設定画面が出てきます。細かい設定は後にして、「Expand Filesystem」のみを実行し、「Finish」して再起動します。「Expand Filesystem」を実行すると、イメージ書き込み後では3GB程度のrootパーティションが、SDカードの最大容量まで拡張され、さらにext4でフォーマットされます。
Post29_05.jpg

6. 再起動後、ログインプロンプトが表示されたらユーザ名「pi」、パスワード「raspberry」でログインします。

7. startxコマンドを実行すると、デスクトップ画面が起動しました!
Post29_06.jpg


今日はここまで。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fukushimaya2.blog103.fc2.com/tb.php/29-bfd8f15f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ふたごパパのサーバ構築日記 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。