目標

コンピュータ関連のことを、出来る時に、出来ることだけ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今までとりあえずXen4.0の導入を試していましたが、ここらで目標を明確にしておきたいと思います。


第一目標は、「複数台構成のサーバーをインターネットに公開する」事です。
私が持っているマシンは1台なので、必然的にサーバーの仮想化が必要になります。
もう少し細かい方針を挙げてみます。

・サーバの1台をファイアウォールとして構成し、仮想化環境内部にDMZを構成する。
・インターネットへはVPNを使って接続する(VPNで固定IPを使えるサービスを使用)。
・DMZ内にWebサーバーを設置する。
・DMZ外に監視サーバー、テストサーバーを設置する。

図で書くとこんな感じですね。
ネットワーク図


ネットワーク構成を公開するのはセキュリティ上ちょっと問題ですけど…まあ大したこと書いてないので大丈夫でしょう( ̄∀ ̄)
とはいえセキュリティ対策は万全にするのは、インターネットに公開する上で最優先事項です。

仮想化環境の構築に何を使うかは考え中ですが、今のところVMWareServerになりそう。
散々ハイパーバイザ型試して来てホスト型?!と思いますが、理由はまた今度(^^ゞ


また、ブログの記事の方針として、経験の浅い方でもわかりやすい様に書きたいと思ってます。
私自身、この業界の経験が浅く、サーバー構築が専門でもありません。なので詳しい方が書かれている記事を読むと「分かってて当たり前」の所が分からず苦労する事が多々あります。

「分かってて当たり前」の記述は極力なくしていきたいです。


ちなみに、サーバーをインターネットに公開していた事は過去あったのですが、その知識は公開を止めた途端、記憶から霧の様に消えてしまいました。

かといってプライベートで設計書やら手順書やらのドキュメントを残すのも、時間的にちょっと辛い・・・嫌いではないんですよ。むしろ得意ですが、どうしても時間はかかるので。


そういう訳でブログに書いてます。少しでも読んで頂いた方のお役に立てれば幸いです。
スポンサーサイト

 | Copyright © ふたごパパのサーバ構築日記 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。